Industrial

Home > 業務案内 > 産業用加工ガラス > 使用事例紹介 > システムキッチン

産業用加工ガラス

システムキッチン

缶ウォーマー

近年では住宅着工数が減少している一方で、改築や内装などのリフォーム需要が伸びてきております。キッチンでも従来のコンロやシンクなど個々独立型のタイプから、一体型のシステムキッチンへと変化があり普及が広がっています。システムキッチンはユーザーの希望に合わせた組み合わせができるところもあり人気が高まってきております。

システムキッチンも様々なタイプがあり、例えば対面型やアイランド型といったリビングとひとつながりになるようなものがあります。こちらではシンクの水はね防止用やコンロの油はね防止用の間仕切りとして需要があり、強化ガラスに飛散防止フィルムを貼り付けしたものが採用されております。また、デザイン性という面からも食器棚や収納スペースの扉に意匠性のあるカラーフィルムを貼り付けしたガラスを採用して頂いております。