Industrial

Home > 業務案内 > 産業用加工ガラス > 使用事例紹介 > オーブンレンジ

産業用加工ガラス

オーブンレンジ

  • オーブンレンジ
  • 曲げガラスを採用した製品
  • オーブンレンジ
  • 曲げガラス部

当社では、オーブンレンジのドアのガラスを大手メーカーへ納入しております。国内だけでなく海外にも納入しており、品質・納期面でもかなり高い評価を得ています。

電子レンジの需要も年々拡大してきており、毎年350万台ほどの市場となってきている中、各メーカーは毎年新モデルを発売し、デザイン・機能面での競争が激化している状態です。

そんな時代の流れに対応し、デザイン段階からデザイナーの方々と一緒になって打合せを行ない、お客様のニーズに応えられるよう、取り組んでおります。

これまでイケダガラス独自の技術を活かした商品として、転写印刷・ハーフミラーガラス、最近では曲げガラスなどが挙げられます。

今後も常にお客様のニーズをいち早く取り入れ、変化の早いデザイン面での要求に応えられるよう、製販一体となり営業活動を行なってまいりたいと思います。