Industrial

Home > 業務案内 > 産業用加工ガラス > 使用事例紹介 > 冷蔵庫

産業用加工ガラス

冷蔵庫

冷蔵庫はここ数年、大容量タイプの大型冷蔵庫が急速に伸びてきております。451L以上の冷蔵庫は、2005年度に11%だった構成比が2008年度には20%までに増加していると言われています。
それだけに各メーカー大型冷蔵庫の市場拡大を狙うため、デザイン・機能面での競争は激しさを増してきています。

  • 画像
  • NR-F551XV

海外では、ガラス棚は一般的ですが、日本ではまだまだ普及されていないのが現状です。そんな中2007年より、パナソニック様の冷蔵庫の棚に"業界初"強化ガラス(ウェーブトレイ)を採用して頂きました(写真:NR-F551XV)。ガラスには他の素材ではあらわせない清潔感・透明感があり、かなり好評を得ています。

  • 画像
  • NR-379WG
  •  

最近では他社との差別化を図るために、棚だけでなくドアにもガラスを使用しているメーカーもあります。ドア採用の実績と致しましては、棚同様パナソニック様の「NIGHT COLORシリーズ」の冷蔵庫に採用して頂きました。ガラスを使用したことにより、斬新で高級感のあるデザインに仕上がりました(写真:NR-379MG)。

ガラスは、デザイン・機能面で特徴を持った素材だと思います。今後もお客様のニーズに合わせた商品を製販一体となって開発していきたいと思います。