About us

Home > 会社案内 > グループの歴史

グループの歴史

創業当時よりガラスの二次加工に注目し、積極的な技術開発・製品開発に取り組んできたイケダガラスグループ。これからもさらなる技術革新を重ね、ガラスとともに成長し続けます。



1943年4月(昭和18年) 初代社長、池田徳次はそれまで勤めていた末広清吉商店から独立し、神田錦町に「池田徳次商店」を開業する。
創業当時は一人で特殊硝子の取引を行っていた。
グループの歴史
1945年2月(昭和20年) 東京大空襲で店が焼失。一旦、郷里の佐渡へ引き上げる。
1946年8月(昭和21年) 現在地に移転。板ガラス、鏡の販売を開始。
1949年6月(昭和24年) 曲げガラスの生産開始。主に蛍光灯などの照明用ガラス、自転車用発電ランプ、ショーケースなどを生産する。 グループの歴史


1952年4月(昭和27年) 改組「池田硝子工業所」設立。ガラスの販売加工およびそれにともなう一切の業務を行う。 グループの歴史
1957年6月(昭和32年) 強化ガラスの製造設備を有する砂町工場(東京都江東区)を新設。
1959年3月(昭和34年) 砂町工場に化成部新設。プラスチックの照明器具の生産開始。
1963年2月(昭和38年) 砂町工場が強化ガラスのJIS規格表示許可工場となり、将来への飛躍の足がかりを得る。


1963年6月(昭和38年) セントラル硝子株式会社と特約店契約を結ぶ。 グループの歴史
1965年3月(昭和40年) 狭山工場新設。強化ガラス、曲げガラス、複層ガラスの生産、および自動車メーカーなどに対する代行納入業務を開始。
1966年4月(昭和41年) 強化ガラスのJIS規格を再度取り直す。
1968年3月(昭和43年) 砂町工場の化成部を分離独立させ、池田化成株式会社とする。
1969年3月(昭和44年) 富士重工業株式会社へ自動車ガラスのアッセンブリーを提供するため、群馬県太田市に太田工場を新設。


1971年4月(昭和46年) 営業部と製造部門を分離し、営業部門を担当するイケダガラス株式会社を設立。また業務拡大にともない、狭山営業所を新設。当社加工ガラスの販売、自動車ガラスの納入代行、板ガラス・アルミサッシの販売を行う。 グループの歴史
1976年
(昭和51年)
ステレオブームの到来と同時にステレオラック用強化ガラスの受注を開始。
1978年4月(昭和53年) 1977年に発足したプロジェクトチームにより水平強化炉を自社開発する。これにより強化ガラスの量産体制にはいる。 グループの歴史


1980年3月(昭和55年) 複層ガラスのJIS 規格を取得。8月には自動車用安全ガラスのJIS 表示認可。 グループの歴史
1981年2月(昭和56年) 川越工場新設(埼玉県川越市)。当社技術陣の最新の粋を集めた大型水平強化炉を設置。
1985年9月(昭和60年) 川越工場にロボットをはじめとする設備投資を重ね、増大する強化ガラスの需要に対応。小型水平炉が完成し、強化ガラスの総合工場となる。
1986年2月(昭和61年) テレビ台の曲げ強化ガラスの開発に着手。
1988年2月(昭和63年) 自社開発の曲げガラス炉完成。6月には狭山工場に光学用精密ガラス加工ライン設置。複写機用のガラスを生産する。
1989年1月(平成元年) ダブルエッジングマシン、ウォータージェットマシンなど効率化・省力化を図る機械設備を導入。
1992年4月(平成4年) 建築用ガラスの総合工場として埼玉県に川本工場を新設。セントラル硝子との合弁会社、アイエスジー株式会社が発足する。当社で複層ガラス、強化ガラス、合わせガラスの生産を開始。
1993年5月(平成5年) 川本工場、強化ガラス、複層ガラス、合わせガラスのJIS規格を取得。
1994年
(平成6年)
川本工場設立計画(1990年2月)と並行してスタートさせたガラス工事業への本格進出も軌道に乗る。
1998年3月(平成10年) 池田硝子工業所 社債発行(第1~3回発行、引受け:現三井住友銀行)。
2002年3月(平成14年) 池田硝子工業所 社債発行(第4回発行、引受け:三井住友銀行)。
9月 川本工場大型印刷機導入。
2004年5月(平成16年) 池田硝子工業所 社債発行(第5回発行、引受け:三井住友銀行)。
2005年5月(平成17年) 太田工場「ISO9001:2000」認証取得。
10月 川越工場、川本工場「ISO14001:2004」認証を合同取得。
2006年2月(平成18年) 川越第二工場開設。
川本工場強化炉更新。
2007年5月(平成19年) 池田硝子工業所 社債発行(第6回発行、引受け:三井住友銀行)。
11月 川越工場新JIS認証取得(平面強化ガラス)。
2008年4月(平成20年) 川本工場新JIS認証取得(平面強化・複層・平面合わせガラス)。
2010年5月(平成22年) 池田硝子工業所 社債発行(第7回発行、引受け三井住友銀行)。
12月 池田硝子工業所、アイエスジー株式会社を合併。
2012年11月(平成24年) 太田工場 南工場開設。
2013年5月(平成25年) 池田硝子工業所社債発行(第8回発行、引受け 三井住友銀行)。 グループの歴史