About us

Home > 会社案内 > 池田硝子工業所 : 太田工場

(株)池田硝子工業所

太田工場

#

自動車用ガラス・産業用ガラス・建築用ガラスの3つを主体に事業を展開しているイケダガラスグループ。株式会社池田硝子工業所・太田工場は、そのひとつである自動車用ガラスのアッセンブリー拠点として1969年、群馬県太田市に開設されました。当工場で部品を取りつけた自動車用ガラスは、地元富士重工業様の製造ラインに供給されていきます。そのためつねに新しい車種に対応できるよう技術者を中心に自社開発を含めた設備の充実、自動車部品の試作などを通して生産準備体制を整えています。又、2012年11月には太田工場南工場を増設し富士重工業様の計画変動にも十分に応えられる環境が整いました。

DATA

所在地

〒373-0041
群馬県太田市別所町355 [地図]
TEL 0276-32-0131
FAX 0276-31-3052
E-mail ota_p@ikedaglass.co.jp

規模

敷地面積 : 20,670m2
建物面積 : 7,675m2

主な生産品目

自動車ガラスのアッセンブリー作業(部品組立)
自動車ガラスの補修パーツの梱包

主要設備

走行クレーン : 1基
フロント・リアアッセンブリー装置 : 21式
サイドガラス・アッセンブリー装置 : 49台
検査治具装置 : 71台
サンルーフガラスアッセンブリー装置 : 12台
ガラス搬送装置 : 5基
ガラス吸着装置 : 9基

自社開発の設備が、品質向上・生産性向上に貢献しています。

ガラスの運搬や各作業工程におけるガラスの取り出し、品質検査など、すべて自社開発による機材を使用し、生産性向上と品質管理に努めています。また重いガラスの移動はすべて自動搬送化されているので、女性にも働きやすい職場環境を実現しています。

製造工程紹介

#