About us

Home > 会社案内 > (株)池田硝子工業所 : 川本工場

(株)池田硝子工業所

川本工場

#

株式会社池田硝子工業所・川本工場は建物の省エネガラスと安全ガラスの生産拠点として、1992年に設立されました。ワンフロアで強化・合わせ・複層ガラスの3つの生産ラインをもつ日本でもトップクラスの工場です。とくに近年、強化ガラスに断熱効果のある複層を組み合わせたり、強化加工と合わせ加工を施したものをさらに複層にするなど、複合製品のニーズが増えていますが、3品目を同時に加工できる当工場ならではの利点を生かして、お客様のあらゆるご要望にお応えしています。工場内ではドイツなどヨーロッパ製の機械が稼働し、合理的、効率的作業が展開されています。

photo photo
エントランス コンピューターを駆使した生産ラインは、板ガラスの二次加工メーカーとして、日本はもとより世界でもトップクラスです。
photo photo
コンピュータで制御された切断機で素板ガラスを切断。 オートクレーブ

DATA

所在地

〒369-1106
埼玉県深谷市白草台2909-71 [地図]
春日丘工業団地内
TEL 048-583-6711
FAX 048-583-6716
E-mail isg@ikedaglass.co.jp

規模

敷地面積 : 11,200m2
建物面積 : 5,942m2

主な生産品目(および最大寸法)

強化ガラス : 2,400×4,800
複層ガラス : 2,700×5,000
合わせガラス : 2,500×4,000
印刷ガラス : 2,400×4,000

主要設備

切断機 : 3台
縦型研磨機 : 2台
縦型糸面取り機 : 2台
ベルトシーミング機 : 2台
ダイヤホイール機 : 2台
穴あけ機 : 1台
水平強化炉 : 1基
ヒートソーク炉 : 1基
全自動複層ライン : 1式
半自動複層ライン : 2式
スペーサー自動曲げ機 : 1台
スペーサー切断機 : 1台
ブチル塗布機 : 2台
GL 切断機 : 1台
合わせ予備圧着ライン : 1式
オートクレーブ : 1台
合わせ切断機 : 1台
印刷ライン : 1式
天井クレーン : 13台
ハンドリングマシン : 19台