Topics

Home > トピックス : 北関東最大規模のショッピングセンターのガラス施工

トピックス

北関東最大規模のショッピングセンターのガラス施工

2005.11.09

●イオン水戸内原ショッピングセンター

このショッピングセンターの内外装に採用された板ガラス・鏡・ポリカーボネイト板は合計約20,000㎡となった。ガラス工期は9月中旬から10月末までの指示があった事から、ガラスの発注計画(サッシ採寸無)搬入計画及び施工計画は、従来方式を全面改訂し短納期を実現する事ができた。

建設場所 茨城県水戸市中原町字西135番地
施主 イオンモール株式会社
設計 株式会社福田組 東京本社一級建築士事務所
施工 株式会社福田組
主要使用板ガラス 熱線反射板ガラス10㎜
フロート板ガラス6㎜、8㎜、10㎜
線入磨板ガラス6.8㎜
完成年月 平成17年11月
photo
敷地面積 125,992㎡
建築面積 43,788㎡
建物延床面積 151,688㎡
商業施設面積 71,710㎡
駐車台数 4,000台(内56台 身障者駐車場)
駐輪台数 400台
出店店舗数 核店舗:ジャスコ水戸内原店
専門店数:180店(ATM5基、ジャスコ内専門店4店含む)